日本人が茹でガエルと言われる4つの理由

スポンサードリンク

本日は、日本人がもやは茹でガエル状態になっているという真実をお伝えしていきます!あなた大丈夫ですか?茹でガエル??

この動画をみてる意識の高い人たちは気づいて動き出していると信じています。周りで茹でガエルの人がいたらぜひ教えてあげてくださいね。

まず茹でガエルってなんじゃいって思ってる人もいると思うので、説明していくと

カエルを熱湯に入れると熱くて飛び出しますよね?でもぬるいお湯に入れてあげると居心地が良くて逃げません。そしてゆっくりとお湯の温度を上げていくと、カエルは温度が上がっていることに気づかずに死んでしまうそうです。

グロいんですが動画はこんな感じです、自分が撮影したわけじゃないのでサイコパスだと思わないでくださいね。

日本人が、まさしくこの茹でガエル状態になってるということなんですが、皆さんはどう思いますか?

日本人が茹でガエルと言われる理由を4つ案内していきますね。

上がり続ける国民負担率(税金・社会保障)

「国民負担率」という数字があります。

これは、国全体の収入である「国民所得」に対して、税金や健康保険料などが、どれぐらいの比率になるのかという数字です。この数字を見ると、政府や地方自治体などが、国民に対して、どれぐらいの負担を求めているかということがわかります。なんと国民収入の44パーセントが負担率になっています。1970年からの推移をみてみると、緑色の線で示したのが「租税負担率」で、国民所得に対する税金の割合です。

青い線で示したのが「社会保障負担率」で、健康保険料や年金保険料などの社会保障費の割合です。

赤い線で示した「国民負担率」は、この租税負担率と社会保障負担率の合計です。

ここしばらくの傾向を見ると、租税負担率はあまり上がっていませんが、社会保障負担率が右肩上がりで増えています。

1970年は25パーセントしかなかった負担率が44%と2倍近くに上がっています。同じ年収をとっていてもジョジョに負担が上がっているのがわかりますね。実際に額面800万円の方の手取りの推移です。

減り続ける給料

日本の平均年収をみていくと、平成9年をピークに減っていっています。物価は安倍政権が2%を目標に引き上げていっているため、目標には届いていませんがやや上昇傾向です。ですので実質の給料の価値は減少傾向になりますね。

先進国の年収推移をみていくと日本は横ばいで他の国は軒並み上がっていっています。他国は年収の上昇と共に物価も上がっているので生活レベルは変化ないかもしれませんが。

この、外国の物価の上昇は消費を輸入に頼っている日本は海外製品の購入の価格上昇が大きな影響になってきます。日本円が高い今はまだ実感がないですが、円安に傾いていった時に一気に実感が触れると思います。

例えば今、海外旅行にいくのにとても安く行けますが、円安になると価格が上がり行けなくなりますね。その他、海外のブランド商品なども価格が上がってしまいます。日本国民は先進国からみた時に相対的に貧しくなってきていると言えそうですが、皆さんどう思いますか?

下がり続ける金利

銀行やゆうちょなどの金利のお話です。皆さん、親に「無駄遣いしないで貯金しなさい」って言われたこととかないですか?自分はよく言われてましたが、あれってなんで預金じゃなくて貯金なんですかね?

実は1970年代の日本のゆうちょの金利って世界トップで12パーセントもあったんです。1990年代まで平均で8%!

さあ頭の軽い皆さんはあんまりよくわからないかもしれないので、簡単な複利計算のやり方を使ってすごさを説明していきます。

72割る利回りであなたの貯金が2倍になる年数がわかるんです。では72わる8%は9年、あなたが預けた500万円は9年後1000万円。その9年後である18年後は・・・また2倍なので2000万円その9年後である27年後は4000万円その9年後である36年後は8000万円。30歳までにゆうちょに500万貯金した人は66歳の時には8000万円の貯金になってたんですね。

というわけで老後の貯金はバッチリでした。

最近老後の資金の問題や年金出ない説が出回ってますが、この金利を勉強してたら世の中の問題はわかりますね。現在の金利はゆうちょで0.001%、つまり2倍になるのに72000年かかるわけですから。老後の準備なんかできるわけないです。

ちなみに海外へ行けば、たくさん金利の高い銀行や国があるンですね。

というわけでお金持ちの方は、海外の金利が高い国にお金を預けたり、はたまた住所までも変更して海外にお引越ししてるわけですね。茹でガエルじゃない方は・・・

増え続ける生活習慣病

日本の生活習慣病の増えかたはちょっとやばくて、年間の死亡者数の55%が生活習慣病で、その中でも二人に一人がガンで死ぬんですね。1年間の新規ガン患者の数は100万人、つまり1日に3000人の方がガンになっている計算です。

ウケるのはアメリカはがんが減ってきているのに、日本は増えている。

これって意図的にがんが増えるようにされてると思いませんか?

がんが増える原因については前回の動画で話しているのでみてくださいね。

まあ、こんな感じでぬるま湯につけられた日本人は知らない間に、税金挙げられて収入は減らされて、金利は下げられて老後も働かされ税金納めさせられ、生活習慣病で殺されるという風に、現在進行形で茹でられてます。

この動画をみてる方は意識の高い方だと思うので、すでに対策は行ってると思いますが・・・・もし周りでまだ茹でられてることに気づいていない茹でガエルさんがいたら教えてあげてください。チャンネル登録、拡散よろしくお願いします。気軽にラインアットからメッセージも待ってます、でわ

P.S
何を始めたらいいか分からない人のために、無料で学べる企画をしています。
成功する人はなにをしているのか?
記事を書きましたので、まずはこちらを何度も読んでください。
→ http://matsumurahirokatsu.com/?p=1117

P.S1:
Hiroが毎日更新している情報と知識を週に一回
みなさんに勉強会でシェアしています。
⇒ http://matsumurahirokatsu.com/?page_id=1103
 
P.S2:

もっとたくさん学びたい、情報を取りたい人のために
メールマガジンをお届けしております。
無料で登録できます。

━━━━━━━━━━━━━━━
★ 「今日の記事はよかったじゃん!」という時は、
フェイスブックのイイね!
⇒ https://www.facebook.com/matsumurahirokatsu/
をクリックしていただけるか、
★ フェイスブックの「フィード購読&友達」も大歓迎です!
⇒ https://www.facebook.com/hirokatsu.matsumura

━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読みいただき、
どうもありがとうございました。
松村洋克(まつむらひろかつ)
━━━━━━━━━━━━━━━




「ir大学 ~ 夢を生きる、幸せなお金持ちへの旅」

スポンサードリンク
オンラインサロン「スタートアップ大学」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です