超便利!スマホで証明写真!コンビニでプリントできるサービス!3選

スポンサードリンク

人生をもっとおもしろく!好きな場所で好きな仲間と最高の人生を!

ライフスタイルプロデューサーの松村☆D☆HIRO

 

本日はけっこう使える情報です。

自分はなんやかんや資格とか持ってるタイプで、けっこう証明写真が必要な場面が多いんですが

証明写真の機械がいつも近所になくて困ってます。こんなやつです

この機械をみつけても一人で入って撮るのってけっこう勇気いりません??

自分だけかな??

つい先日、船舶の免許の更新しようと思って手続きの書類を書いていたら

証明写真がいるってなったんですが、近所にないし

渋谷駅までいくのは面倒くさいしと思って、調べてたら

なんと、今はスマホとコンビニがあれば証明写真が撮れちゃうことを知りました!

これは学生の人とか、履歴書やらなんやら出す機会が多いので

使えるはず。

コンビニ証明写真200円のピクチャン

早速使ってみたのがこちらのサイト。

スマホで撮った写真をこちらのピクチャンというサイトで証明写真にできてしまいます!

使い方はいたってシンプル

グーグルでピクチャンと検索しましょう。

最初にサイズを決めていきます。

用途に合わせて、ちゃんとサイズ分けしてあります!

これから選べば、サイズ間違ってやり直すこともないですね

そしてお気に入りの写真をアップロード!

スマホだとなんども撮り直せるので最高の一枚をチョイスできます。

こちらからアップロードしたら

写真を微調整して編集できます。

こんな感じで体と顔の高さ

あとは拡大、縮小を使って調整!!

決定をおしたら

こんな感じのプリント番号がでるので、あとはコンビニへ行ってコピー機で

この番号を入力すれば完成!

ちなみに料金は200円!

証明写真の機械だと700円なので3分の1の料金でできちゃいますね。

他の方法もあるのでいくつか紹介します。

コンビニ証明写真「Bizi ID」

コンビニ証明写真「Bizi ID」は専用のスマホアプリもあります。

こちらのサービスは抜群のコストパフォーマンスです!

料金は「履歴書用証明写真6枚で200円(L判)、12枚で300円(2L判)」

様々なサイズの証明写真に対応

「個人番号カード交付申請書用証明写真」にも。

 

70種類以上の証明写真規格から選ぶことも、フリーサイズ入力で作ることも可能です。

1枚のプリントを家族や友人と分割作成

例えば「個人番号カード交付申請書」に添付する写真は1人1枚です。Bizi IDでは4枚のそれぞれ別個の写真を利用して証明写真を作る「ファミリーモード」を備えています。
親しい人とご一緒に証明写真プリントを行うことで無駄にならず、省資源にもなります。

スマートフォンやデジカメで撮影した写真を証明写真に

何度でも撮り直すことができ、お気に入りのショットを証明写真に使えます。
2種類の撮影ガイド表示(上半身及び顔中心)や傷補正や美白処理などの画像調整機能も搭載しています。

保存期間6か月なので急な焼増しにも便利

一度登録した写真はアプリケーションをアンインストールしない限り6か月間保存し、その間はコンビニプリントの番号が有効です。

スマホアプリからでもWebブラウザからでも

使い慣れたスマートフォンにアプリをダウンロードして利用することも、パソコンやスマホのブラウザでアプリケーションをダウンロードせずに利用することもできます。会員登録も必要ありません。

コンビニプリントだから24時間365日いつでも利用可能

全国のローソン・ファミリーマート・サークルK・サンクス(一部店舗は除く)のマルチコピー機の写真プリンターで印刷できます。

ケータイプリン

最後に紹介するのがケータイプリン

こちらは商品ラインナップが3つしかないです。

使用頻度の高い縦45mmx横35mmと縦40mmx横30mmと縦30mmx横25mmの3パターン

ケータイ

パソコン

ともに使えます。シンプルな操作がいい方にとっては使いやすいかも!

どんどん便利なサービスが登場しているので使える物は使っておきたいですね〜

それにしても価格が安くてびっくりでした。

機械で撮る証明写真はなくなっていきそうですね。

でも腕のいい写真スタジオは 残っていくと想います。

ということは

価格のすっごい安いサービスか

高くても質のいいサービスを選ぶのか

二極化が起こってくるということですね。

このへんのことはビジネス記事に書いてるので興味ある人は読んでみてください

P.S

何を始めたらいいか分からない人のために、無料で学べる企画をしています。
成功する人はなにをしているのか?
記事を書きましたので、まずはこちらを何度も読んでください。
→ http://matsumurahirokatsu.com/?p=1117

P.S1:
Hiroが毎日更新している情報と知識を週に一回
みなさんに勉強会でシェアしています。
⇒ http://matsumurahirokatsu.com/?page_id=1103
 
P.S2:

もっとたくさん学びたい、情報を取りたい人のために
メールマガジンをお届けしております。
無料で登録できます。

━━━━━━━━━━━━━━━
★ 「今日の記事はよかったじゃん!」という時は、
フェイスブックのイイね!
⇒ https://www.facebook.com/matsumurahirokatsu/
をクリックしていただけるか、
★ フェイスブックの「フィード購読&友達」も大歓迎です!
⇒ https://www.facebook.com/hirokatsu.matsumura

━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読みいただき、
どうもありがとうございました。
松村洋克(まつむらひろかつ)
━━━━━━━━━━━━━━━


スポンサードリンク
オンラインサロン「スタートアップ大学」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です