起業する前に読んでおきたい経営の本

スポンサードリンク

臆病者のための科学的起業法(著者:マイケル・マスターソン)

購入はこちら

会社を辞めて、借金を抱えて一か八かの起業!こんなのもう古い。会社を辞めずにリスクを抱えずに年収億を稼ぎ出す。今の起業方はこれがだだしい。リアルなストーリーで学べます。これから起業、副業する人が絶対に見るべき本です。

 

億万長者の不況に強いビジネス戦略(著者:ダン・ケネディ)

購入はこちら

もしあなたが起業家として成功するための、”現実的な方法”やプロセス、考え方を、いい部分も悪い部分も、容赦ない現実的な部分も含めて学びたいというのであれば、この本はあなたに必要な本です。著者である、ダン・ケネディはマーケティング・コンサルタントとして世界で数多くの億万長者を生み出してきました。最も有名な彼のクライアントは、ニキビケアのプロ◯クティブを販売する世界一のTV通販会社です。億万長者メーカーとも呼ばれる彼にはいくつもの異名があります。21世紀のナポレオン・ヒルだとか、コンサルタントのコンサルタントとか…

シリコンバレー発会員制ビジネス起業術(著者:ロビー・ケルマン・バクスター)

購入はこちら

そんな安定した収入源があれば…
将来入ってくる収入が予測できれば…
しかもその収入の額が「積み上げ式」で増えていけば…

安定した収益を上げるために必要なことがすべてわかります。著者は、世界中で6500万人以上の会員を持つNetflix(ネットフリックス)をはじめ、世界最大手のネットアンケートソフトのSurveyMonkey(サーベーモンキー)。Yahoo!やオラクルなどをクライアントに持つ、定期収入型ビジネスを成功させるエキスパートです。

大手だけでなくスモールビジネスの作り方もしっかりのっています。個人事業主やベンチャーの方がすぐに活かせます!

 

日本人の知らなかったフリーエージェント起業術(著者:マイケル・ポート)

購入はこちら

事実、国税庁の統計情報(2010年発表)によると、設立5年以内に倒産する会社が85%、設立10年以内に倒産する会社が93.7%。30年以上続く会社は1万社に2.5社しかありません。好きな仕事で起業し成功するための方法」がステップ・バイ・ステップで記されています。それだけではなく、各章にワークシートがあるので「今、自分は何をすればいいのか?」という迷いがなくなり、一歩一歩確実に成功への階段を登っていけます。

億万長者のお金を生み出す26の行動原則(著者:ダン・ケネディ)

購入はこちら

なぜ同じ知識を持っていても、それを生かして成功する人と、そうでない人がいるのか……?
なぜ同じノウハウを知っていても、それを生かして成功する人と、そうでない人がいるのか……?
なぜたくさんのビジネス本が出ているにもかかわらず、成功している人は、常に少数なのか……?

この本はその答えになるかもしれません。

世界一シビアな「社長力」養成講座(著者:ダン・ケネディ)

購入はこちら

成功した経営者が決して口にしない不都合な真実。あなたは不思議に思ったことがありませんか?

なぜ、成功した経営者の書いた本はあふれているのに、成功する経営者は少ないのか?なぜ、成功した経営者の方法を真似ても、思うように結果が出ないのか?実は、経営者が、本やインタビュー、講演などであまり口にしたがらない真実があります。その真実を知らずに会社を経営することはできないのですが、彼らはそれを表立って話すことはありません。なぜか?彼らにとって都合が悪いのです。この本にはそれがのっています。

 

社長の生産性を上げるシステム思考術(著者:サム・カーペンター)

購入はこちら

週2時間労働で収入20倍?そんなバカな!

あなたのような責任あるポジションにいる方は、売上や利益をいかに増やすかで寝る暇もないほど忙しいでしょう。ですから、単刀直入にお話します。週80時間から100時間労働が当たり前だった男がいかにして週2時間労働になったか?しかも、収入は20倍に。

 

社員を動かす社長のカリスマ仕事術(著者:マイケル・マスターソン)

購入はこちら

もし、あなたが経営者なら、、、

”50%~60%の従業員はベストの仕事をしていない”ということを知っていしますか?
・”75%の人はやろうと思えば仕事の効率を飛躍的に高められると思っている”ことを知っていますか?
・”10人に6人は以前ほど熱心に働いていない”という事実をあなたは知っていますか?
”2人に1人は解雇されない程度に力を抜いて仕事をしている”ということを知っていますか?

これは世界的に有名な調査機関(ギャラップ社/パブリック・アジェンダ・フォーラム社)で分かったことです。ほとんどの経営者が従業員をうまく使えずに苦労している一方、なぜある一部のカリスマ経営者だけは従業員をハイパフォーマーにすることができるのでしょうか?

バーチャルCEO(著者:クリス・ダッカー)

購入はこちら

実は、多くの経営者や起業家は真面目ですし、毎日長時間働いています。なのに、ほとんどの人はビジネスで失敗するのです(ここに、ほとんどのビジネスが失敗する理由が隠されています)。彼らはビジネスを維持するために、どんな煩雑な業務もすべて自分で全部処理して時間が足りなくなってしまいます。ですが、そんな状態では当然、優先すべき、業務に専念することはできません。集客、効果的な販売促進、新商品開発などのお金を生む業務まで手が回らず、毎日長時間やっているのは、結局増えていく雑務ばかりです。

この本はあなたの時間を何倍にも増やすことができるでしょう。

スケーリング・アップ(著者:ヴァーン・ハーニッシュ)

購入はこちら

【推薦】「本書には企業が壁を乗り越えて成長するための、すばやく学べるツールが詰め込まれている。社員全員でこの本を読めば、成長への力が何倍にもなる」

スティーブン・コヴィー博士推薦図書「メンバーの才能を開花させる技法」著者 リズ・ワイズマン

「私は文字通り何千ものビジネス書を読んできたが、これは間違いなくトップ10に入る名著だ。これらは戦略、リーダーシップ、ハイパフォーマンスチームを作る、企業文化など、成長に必要なコアな要素を指摘するだけでなく、実際の具体的な”ハウツー”を示してくれるマレな本だ」

全米トップ100のビジネス評論家 ジョン・スペンス

大富豪の起業術(著者:マイケル・マスターソン)

購入はこちら

著者のマイケル・マスターソン氏は年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上をゼロから育てたスーパー起業家です。

今や毎年700億円を稼ぎ出し、アメリカで唯一天才と言われたマーケッター、ジェイ・エイブラハム氏でさえもリスペクトする、ただ一人の起業家として知られています。 さらに、ビジネス情報のメールマガジン「EarlyToRise」を立ち上げ全米No1のメールマガジンの発行者としてインターネットビジネスの分野でも揺ぎない地位を築いています。

P.S
何を始めたらいいか分からない人のために、無料で学べる企画をしています。
成功する人はなにをしているのか?
記事を書きましたので、まずはこちらを何度も読んでください。
→ http://matsumurahirokatsu.com/?p=1117

P.S1:
Hiroが毎日更新している情報と知識を週に一回
みなさんに勉強会でシェアしています。
⇒ http://matsumurahirokatsu.com/?page_id=1103
 
P.S2:

もっとたくさん学びたい、情報を取りたい人のために
メールマガジンをお届けしております。
無料で登録できます。

━━━━━━━━━━━━━━━
★ 「今日の記事はよかったじゃん!」という時は、
フェイスブックのイイね!
⇒ https://www.facebook.com/matsumurahirokatsu/
をクリックしていただけるか、
★ フェイスブックの「フィード購読&友達」も大歓迎です!
⇒ https://www.facebook.com/hirokatsu.matsumura

━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読みいただき、
どうもありがとうございました。
松村洋克(まつむらひろかつ)
━━━━━━━━━━━━━━━




「ir大学 ~ 夢を生きる、幸せなお金持ちへの旅」

スポンサードリンク
オンラインサロン「スタートアップ大学」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です