経営してるのになぜ知らない!マーケティングの◯◯

スポンサードリンク

人生をもっとおもしろく!好きな場所で好きな仲間と最高の人生を!

ライフスタイルプロデューサーの松村☆D☆HIRO克です。

いろんな個人事業主の方とお会いするんですが、あまりにもマーケティングのことを

学んでなくて逆に尊敬します。

というわけで、マーケティングについて定期的に書きますね〜

なぜマーケティングが必要なのか?

そもそも、マーケティングとは何か?

いろんな定義があるがあります。

ピータードラッカーはマーケティングとは
「マーケティングの理想は、販売を不要にすることだ」といっているし

フィリップ・コトラーは「マーケティングとは、個人や集団が、製品および価値の創造と交換を通じて、そのニーズやウォンツを満たす社会的・管理的プロセスである。」と言っている

自分は「売れる仕組み」だと解釈している。

ほとんどの個人事業主やスモールビジネスを立ち上げている経営者がこれを学ばず事業を行っている。

先週は保険の代理店をしている方が
「プランをきいてください、そしてお客さんも紹介してください」と来て

その前は不動産会社が
「物件を買いませんかと?」と電話がかかってくる。

これはセールスですね。

電車を利用する方は、駅を降りたら旅行会社のブースとかがあって

旅行の無料パンフレットが置いてあるのをみたことありますよね?

旅行でも行こうかなって思ってる人は
このパンフレットを無料で持って帰るわけです。

そして家帰ってみるわけ。

「え!このプラン超お得!?」
ってなるとそのパンフレットの会社に電話するわけですね

これがマーケティング

個人でビジネスをやってる人が、目の前のお客様を追いかけることばっかりをやっていて
この仕組みを作ることや作り方を学ぶことにまったく時間やお金を投資しない。

だから一時的に売り上げが上がっても安定したものにならないんです。

 

どうやって学ぶの?

こういうのを全部学んでいくのがMBAですね
Master of Business Administration

だから有名企業のマーケティングや広告の部署の人は高学歴で優秀なひとばっかりです。

メディアの仕事

テレビや広告代理店も優秀なひとが集まるジャンルですね。

めちゃめちゃ頭のいい人たちが有名大学院までいって学ぶのは
ビジネスの過去問なんです。

「えっ、マーケティングってそんなに難しいの?!」

「自分は無理じゃん」

って思った方、大丈夫です。

99パーセントの個人起業家がマーケティングを学んでいない今だから、チャンスなんです。

じゃあマーケティングで重要なことってなんなのか?

答えは4つのPと4つのCです。
「Product(製品)」「Price(価格)」「Place(流通)」「Promotion(販促活動)」

4つのCとはこれを顧客目線に置き換えて

  • 製品(Product)=顧客価値(Customer Value)
  • 価格(Price)=顧客にとっての経費(Cost)
  • プロモーション(Promotion)=顧客とのコミュニケーション(Communication)
  • 流通(Place)=顧客利便性(Convenience)

となります。

例えば、マクドナルドは製品は大衆向けのハンバーガーですね、価格も安くて学生や若者に人気、プロモーションはテレビを使ったり子供向けのおもちゃやキャラクター作りでファミリーもゲット、流通はというと駅前だったら道路沿いにありアクセスしやすくなっています。

ドモホルンリンクルはどうでしょう?
年を重ねた女性の悩みを解決する化粧品をだしています。価格は月々3万円以上でかなり高額。
プロモーションは、無料のお試しセットをテレビや雑誌などで紹介しています。流通は電話やメールなどでのダイレクトになっています。

このようにマーケティングは

誰に(Who)、どこで(where)、何を(what)、どうやって(how)

これを明確にすることが大事なんです。

 

これからのマーケティング

今、マーケティングの手法は数多くあります!

facebookマーケティング

ペルソナマーケティング

アンパサダーマーケティング

ダイレクトレスポンスマーケティング

O2Oマーケティング

コンテンツマーケティング

インバウンドマーケティング

・・・

そしてこうしている瞬間も新しいマーケティングが生まれてきています。

まぁこれをすべて覚える必要はないのですが、
この100年で世の中はめちゃくちゃ変わりましたね。

ラジオが普及し、テレビができて

パソコンができて、携帯電話が普及し、スマートフォンになる。

マーケティングは売れる仕組み作りですよね?

つまり、どうやってお客さんを仕組みに入れていくかが鍵となるのです。

テクノロジーの進化でみんなが使うデバイスが変わり、サービスが変わりました。

そしてこれからも変化していくのです。

時代の変化に合わせて、マーケティングの手法も変わるのであれば

時代を読むこと

新しいマーケティングを学ぶこと

が必要となってきます。

これは一人で情報を追いかけ続けるのは難しいです。自分も無理です。

なので最新の情報を起業家が交換できる場を作りました。

それがオンラインサロン「スタートアップ大学」です。

詳しくはこちら

もちろんこのブログやメルマガでも自分の知ってる知識は配信しますが、情報は鮮度が大事です。

野菜と一緒ですね。それでわ

P.S
何を始めたらいいか分からない人のために、無料で学べる企画をしています。
成功する人はなにをしているのか?
記事を書きましたので、まずはこちらを何度も読んでください。
→ http://matsumurahirokatsu.com/?p=1117

P.S1:
Hiroが毎日更新している情報と知識を週に一回
みなさんに勉強会でシェアしています。
⇒ http://matsumurahirokatsu.com/?page_id=1103
 
P.S2:

もっとたくさん学びたい、情報を取りたい人のために
メールマガジンをお届けしております。
無料で登録できます。

━━━━━━━━━━━━━━━
★ 「今日の記事はよかったじゃん!」という時は、
フェイスブックのイイね!
⇒ https://www.facebook.com/matsumurahirokatsu/
をクリックしていただけるか、
★ フェイスブックの「フィード購読&友達」も大歓迎です!
⇒ https://www.facebook.com/hirokatsu.matsumura

━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読みいただき、
どうもありがとうございました。
松村洋克(まつむらひろかつ)
━━━━━━━━━━━━━━━


スポンサードリンク
オンラインサロン「スタートアップ大学」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です