起業する前に読んでおきたいセールスの本

スポンサードリンク

ザ・ストーリー 著者:ロバート・マッキー

購入はこちら

ビジネスとストーリーが、一体どう関係していると言うのか?

ここであなたに、ビジネスでほとんどの人が知らない秘密をひとつ明かしましょう。実はあふれる多くの情報の中から見込み客や顧客の注意を引くことができている(つまり同じような商品やサービスでもライバルと差別化できている)洗練された起業家や経営者は、ビジネスにストーリーを入れている、ということです。

マル秘・人脈活用術(著者:マイケル・マスターソン)

購入はこちら

これは見る人によってはマナー違反だと感じるかもしれません。

なぜなら、一瞬で相手の懐に飛び込み、相手を気持ちよくさせ、本来なら長い年月がかかるはずの相手との信頼関係を、極めて短時間で築くことができる方法だからです(それがたとえ「大物」であったとしても!)。

でもこの「ボブ・バーグ」という人物が教えている方法は、これまで20年以上もの間、多くのビジネスリーダーたちによって、その効果が証明されています

クロージングの心理技術21(著者:ドルー・エリック・ホイットマン)

購入はこちら

もしかすると、あなたの売上げや利益が上がらない最大の原因は、対面販売でも、オンラインでの販売でも、あなたのセールストークがあなたの商品やサービスを「買わなくていい」と知らないうちに言っているからかもしれません。

「そんなバカな」と思ったあなた、この本を最後まで読めばその理由と、さらにその解決法がわかるでしょう。

億万長者の不況に強いセールス戦略(著者:ダン・ケネディ)

購入はこちら

きっと私と同じように、あなたも営業で断られるのは嫌でしょう。人に拒絶されるのは辛いですよね。でも現実として、我々営業マンは、毎日が見込み客や顧客に拒絶される恐怖との戦いです。

・断られたり非難されたりするのが怖い。そもそもアポを取るのが難しい
・顧客からのプレッシャーで、値引きや悪条件を突きつけられて辛い
・常に強いストレスがかかるためモチベーションを上げ続けるのが大変

といった悩みを抱えています。

最近ある本を読んで、新しい営業スタイルを見つけました。それは、ほとんどの営業マンが知らない、「見込み客に必要とされる」という新しい営業スタイルです。

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク

購入はこちら

●伝説のマーケッターが初めて明かす究極のセールストーク

著者は、神田昌典氏が主宰する「顧客獲得実践会」のパートナーコンサルタントであり、10万部超のベストセラーである『図解・成功ノート』(共著・三笠書房)の著者の1人である佐藤昌弘氏。
内容は極めてシンプルですが、心理学とセラピーを徹底的に学んだ著者ならではの読ませる仕掛けを解説します。
「お客が欲しいというものを、売ってはいけない」で始まる本書の根底には、「お客の潜在的な欲求を聞かずに、営業などできるか!」というマーケッターならではの視点があります。

3か月でトップセールスになる 質問型営業最強フレーズ50

購入はこちら

前作『「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業』がロングセラー!
今度のテーマは、「そのまま使えば売れる営業に変わる最強フレーズ」!!

★手帳に入れられる「質問型営業最強フレーズ50 携帯版」特別付録つき★

「読んだらできた」「やってみたら本当に売れた」という声とともに、口コミで広がり、多くの営業マンに評価いただいたのが前作。

今回は、著者の技術を、営業シーン「アプローチ」「プレゼンテーション」「クロージング」「フォローアップ」に特化し、お客様と相対するときに使える会話を基に構成しています。

「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業 青木 毅 (著)

購入はこちら

商品説明はいらない! 成績をあげるには、3つの質問を使って、聞く順番を正すだけ!!

「いける! 」と思った瞬間、営業マンがやってしまうこと――「説明」。多くの営業マンは、お客様が「ほしい! 」と思わないうちに、説明をしてしまうから、失敗するのです。では、どうすればよいのか?

あくまでも、営業マンが「売る」ではなく、お客様が「買う」です。そのために、必要なことは、お客様の欲求。
欲求を高めるために質問し、お客様の口から買う理由を言ってもらいます。

なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか? フィリップ・デルヴス・ブロートン (著), 

購入はこちら

ウォール・ストリート・ジャーナル・ベストセラーとなった、異色の営業読本!

頭でっかちのエリートほど、セールスの世界を本能的に恐れている! ?

ハーバード・ビジネス・スクール出身のジャーナリストが世界中を飛び回ってつかんだ“営業”の真実。
モロッコの土産物屋、日本のセイホのおばちゃん、ニューヨークの現代美術商、テレビ通販のカリスマ 、
MIT出身の航空機セールスマン、富裕層御用達の不動産営業、シリコンバレーのベンチャーCEO……。
頂点をきわめた営業のエキスパートたちが赤裸々に語る、仕事において絶対に譲れないこととは?
ノーと言われても自分を奮い立たせる秘訣とは?
読み終わったとき、誰もが腑に落ちるだろう。まさに営業は「人生の縮図」であると。そして、
世界を動かしているのはセールスだと。

 

 

無料!公式メルマガ→ →松村☆D☆Hiro克公式メルマガ
無料でのブログ登録はこちら→松村D☆HIRO克の航海日誌
フェイスブックはこちらから→松村D☆HIRO克公式Facebook
公式LINE@こちら→松村D☆HIRO克公式LINE@
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です